キャリーミーがシリーズAラウンドとして、第三者割当増資等により約1.3億円の資金調達を実施しました!

資金調達を実施

CARRY ME (運営会社:株式会社Piece to Peace 本社:東京都港区、代表取締役:大澤亮、以下 キャリーミー)は、パーソルホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:水田 正道)他、合計3社を引受先とする第三者割当増資により、シリーズAラウンドとして、約1.3億円の資金調達を実施しました。(他2行からの融資も含む)

尚、パーソルホールディングス株式会社からの本出資はPERSOL INNOVATION FUND合同会社(本社:東京都港区、代表パートナー:加藤丈幸)を通じて実施されました。

インターネットの普及により、個人の仕事に対する価値観も大きく変化し、自分らしいキャリア・働き方を重視する個人が増加する中、キャリーミーでは、マーケティング領域を中心とする正社員では採用できないレベルの優秀なプロ人材を“週1~4回の出社+リモート”の業務委託で企業へ紹介するサービス「CARRY ME(キャリーミー)https://carryme.jp/」の提供を行っています。

株式会社Piece to Peaceは、今回の資金調達でキャリーミーの中長期的なサービス運営体制を強化します。


PERSOL INNOVATION FUND合同会社 代表パートナー 加藤丈幸 からのコメント

キャリーミーの優秀なプロ人材を提供するサービスは、企業の競争力を大きく高めるポテンシャルがあるサービスだと考えます。
市場の目まぐるしい変化に対応していく施策として外部のプロフェッショナル人材を活用していく動きは、今後ますます増えてくると思っています。
今回の出資をきっかけに、パーソルグループでは、この新たな市場の動きをPiece to Peaceと共にさらに啓蒙、推進していきます。


RECRUIT プロ人材×正社員

1分でわかるキャリーミー